二次会の準備

結婚式では友人や仲のいい同僚などが集まって二次会が開催されることがあります。
ほとんどの親族の方々は参加されませんので、賑やかな雰囲気の中でゲームや余興が行われます。

では、二次会にはどのような準備か必要でしょうか。
準備はできれば4~5ヶ月前から始めると余裕を持って取り組むことができます。
最初に新郎新婦の友人の中から幹事を選びましょう。
信頼できる人を選び、できるだけ二人で出向いてお願いしたほうがよいでしょう。
幹事が決定したからといって任せきりにならないよう、協力して進めなければいけません。
次に行うのはゲストのリストアップです。
披露宴の参加者だけでなく呼ぶことができなかった友人知人も含めてだいたいの人数を把握し、予算を決めて会場を探します。

3~4ヶ月前までに会場を下見し、決定しましょう。
忘年会や新年会シーズン、結婚式が多いシーズンはなかなか会場を抑えられない可能性がありますので、早めに予約してください。

1~2ヶ月前には招待状の発送や携帯メール等で案内し、出欠を確認してだいたいの人数を把握しましょう。
だいたいの人数が決まると演出や席順、ゲームなども決めやすくなります。

Copyright © 2014 結婚式の二次会 All Rights Reserved.